弁護士・司法書士の選び方

鹿児島で個人再生の無料相談が可能なおすすめ弁護士(体験談・感想)

鹿児島市を含めた鹿児島県全域で個人再生や借金相談に対応している有名な弁護士事務所をランキングにして比較しています。

鹿児島県の個人再生対応おすすめ弁護士ランキング

ランキングの法律事務所は個人再生に慣れているのはもちろんですが、借金相談に定評がある弁護士事務所のみを載せています。

ランキングの弁護士事務所は全て無料相談に対応しているので借金問題を抱えているなら気軽に無料相談を利用してください。

1位 弁護士法人アドバンス

弁護士法人アドバンス弁護士法人アドバンスレーダーチャート
代表弁護士 対応地域 特徴
五十部紀英 全国対応 チャット形式で匿名でアドレスや住所不要で無料相談可能

弁護士法人アドバンスは鹿児島県全域を含めた全国対応で個人再生や借金相談を行っている弁護士事務所で、個人再生ような複雑な債務整理方法に慣れている弁護士事務所です。法人案件にも対応しているので個人事業主で個人再生を行っている人も相談に利用できます。

弁護士法人アドバンスは借金問題に関するお問い合わせ実績が月間500件を超えてくる人気の弁護士事務所で、債務整理手続きでは個人再生と自己破産手続き料金が安いので経験もありコスパも良い事務所だと思います。また事務所は九州地方にあるので鹿児島で個人再生する場合には一番の候補になると思います。

弁護士法人アドバンスでは個人再生を含めた借金問題について無料相談を何度でも利用できるようになっています。下記の公式サイトからLINEのようなチャットタイプの匿名で利用できる無料相談「弁護士相談ナビ」があり、住所やメールアドレス不要で気軽に相談することができます。

2位 日本法規情報

日本法規情報日本法規情報レーダーチャート
運営会社 対応地域 特徴
日本法規情報 全国対応 法律事務所マッチングサービス

日本法規情報は弁護士事務所や司法書士事務所はなく、鹿児島県などの住んでいる地元で個人再生手続きを行っている法律事務所と利用者をマッチングするサービスです。

無料で鹿児島県の住んでいる地域近辺にある法律事務所をピックアップしてくれるので、法律事務所選びに非常に便利です。ただ日本法規情報自体は法律事務所ではないので法律相談や個人再生手続きは行ってないです。ちなみに法律事務所ではないのでレーダーチャートによる評価は行ってません。

サービスは完全無料で利用することができるので、鹿児島県の地元で個人再生に対応している法律事務所を探しているなら気軽に利用できて便利です。下記の公式サイトからメールや電話で気軽にサービスを利用できるので、借金相談の前段階として弁護士・司法書士の絞り込みに活用してください。

3位 アース法律事務所

アース法律事務所アース法律事務所レーダーチャート
代表弁護士 対応地域 特徴
河東宗文 全国対応 個人再生の依頼料金が安い

アース法律事務所は個人再生などの裁判所で手続きを行う債務整理方法に強みがある弁護士事務所で、鹿児島市を含めた鹿児島県全域からも依頼を受け付けている全国対応の法律事務所になります。

アース法律事務所は債務整理手続きの中でも個人再生と自己破産に特に強みがある弁護士事務所で、代表弁護士が元裁判官ということもあり、個人再生や自己破産のような裁判所で手続きを行う債務整理方法については熟知しています。また依頼料金が安いというのも魅力です。

またアース法律事務所は下記の公式サイトから無料相談を行っており、無料相談は匿名で住所やメールアドレス不要で気軽に利用できるようになっているので、個人再生について話だけ聞きたいという場合でも利用しやすいと思います。

鹿児島のその他弁護士事務所一覧

城山総合法律事務所 鹿児島県鹿児島市山下町12-4
弁護士法人おおすみ法律事務所 鹿児島県鹿屋市打馬2丁目9番27号
弁護士法人グレイス 鹿児島県鹿児島市金生町1-1ラウンドクロス鹿児島6階
鹿児島あおぞら法律事務所 鹿児島県鹿児島市船津町5-23
弁護士法人萩原 鹿児島シティ法律事務所 鹿児島県鹿児島市東千石町14-10天文館三井生命南国テレホンビル8階

鹿児島県で個人再生を検討しているなら上記のようなランキングにある有名弁護士事務所が借金相談候補になると思います。

個人再生は非常に優秀で使い勝手の良い債務整理方法で、借金が最大で10分の1まで減額される債務整理方法なので、減額幅は自己破産の次に大きい債務整理方法です。

また自己破産のように借金理由によっては利用が難しいということもないことから、人によっては個人再生が一番強力な債務整理方法になります。

ただ個人再生は裁判所で手続きが行われる非常に厳格な債務整理方法で、弁護士でも手続きに失敗する可能性があります。

そのため鹿児島県で個人再生を検討しているならランキングにあるよう個人再生に強い弁護士事務所に相談することが重要になってきます。

ランキングの法律事務所は公式サイトからメールや電話で気軽に無料相談を利用できるようになっており、「話だけでも聞きたい」というような、まだ利用するか検討している段階でも相談しやすいように配慮されています。

鹿児島県の個人再生に関係する機関

鹿児島県で個人再生する場合の、関係する公的機関についてまとめています。鹿児島県で個人再生を利用する場合に下記の機関を利用する可能性があると思うので必要に応じて活用してください。

機関名 住所
鹿児島県弁護士会 鹿児島県鹿児島市易居町2番3号
鹿児島県司法書士会 鹿児島県鹿児島市鴨池新町1-3
鹿児島県行政書士会 鹿児島県鹿児島市与次郎2-4-35
法テラス鹿児島 鹿児島県鹿児島市金生町4-10 番号6階 アーバンスクエア鹿児島ビル
鹿児島県消費生活センター 鹿児島県鹿児島市新屋敷町16-203 県住宅供給公社ビル2階
鹿児島地方裁判所 鹿児島県鹿児島市山下町13-47
鹿児島家庭裁判所 鹿児島県鹿児島市山下町13-47
伊集院簡易裁判所 鹿児島県日置市伊集院町下谷口1543
鹿児島公証人合同役場 鹿児島県鹿児島市山下町17-12 平正ビル
鹿児島市役所 鹿児島県鹿児島市山下町11番1号
鹿児島地方法務局 鹿児島県鹿児島市鴨池新町1-2
鹿児島財務事務所 鹿児島県鹿児島市山下町13-21

鹿児島県で個人再生で借金を整理する人の理由とは

鹿児島県個人再生借金理由

鹿児島県は日本の47都道府県の中でも所得が低い地域の一つで、47都道府県中42位という所得の低い地域になります。

そのため所得の低さゆえの借金によって個人再生する人も少なくないです。また所得が低いので一度借金してしまうとなかなか借金返済することができずに、利息がかさんでいってしまい困ったことになることも少なくないです。

ただ鹿児島県民は基本的に質実剛健でしっかりとした人が多く、金遣いも荒い方ではないので、浪費などによる借金問題を抱えることは多くないと思います。

しかし焼酎の名産地でお酒が好きな人が多いということもあり、人によってはお酒による失敗で借金を作ってしまい、返済しきれなくなって個人再生をする人もいます。

基本的に鹿児島県民はお金に執着することを嫌う県民性があり、いい意味ではお金に縛られない清廉潔白な人柄が魅力ですが、悪い意味ではお金に関心がないので、給料が安くても生活できればいいと考えている人がおり、そのため優秀なのに都道府県の県民所得は低いということになっています。

また鹿児島県民は上下関係が厳格な気風があり、戦国時代からの薩摩隼人の気質が息づいているという特徴があります。

上下関係が厳格なのは会社組織では重宝しますが、先輩や目上の人に頼まれると物事を断れないところがあり、お世話になった先輩に連帯保証人を頼まれて、断り切れずに連帯保証人になってしまって、莫大な借金を背負ったしまったというケースがあります。

鹿児島県民は個人再生が必要な莫大な借金を自分の自業自得という原因で作ることは少ないですが、情にもろいところがあるので、人間関係のしがらみによって個人再生が必要なくらいの借金を背負ってしまうことがあるようです。

鹿児島県で個人再生で借金整理した人の体験談や感想

鹿児島県個人再生体験談

鹿児島県で個人再生を弁護士に依頼して借金負担を軽くしてもらった人は多いです。

個人再生は債務整理方法の中でも借金減額幅の大きい債務整理方法なので、個人再生手続きをすることで劇的に借金が減って、一気に生活環境が改善したという体験談や感想は数多くあります。

そこで下記で鹿児島県で個人再生した人の体験談や感想をいくつか載せているのでよかったら参考にしてください。

鹿児島県で個人再生で借金整理した人の体験談や感想

鹿児島県在住 女性
結婚して5年経過して子供もできて幸せな毎日だったのですが、ある日家に夫宛てに金融業者から借り入れの明細が届きました。借入額は50万円くらいで、こんな借金はまったく聞いてなかったので、夫に借金について詳しく話を聞きました。
するとどうやら他にも複数の金融機関から借金があるようで借金額は合計で500万円以上にもなるとのことです。借金の理由を聞いたら最初は競馬で借金をつくり、それを返済しようとしてFXやバイナリーオプションに投資して借金が大きくなったとのことです。
正直言ってこんなふざけた借金理由で生活を危うくしているのかと思うと離婚したくなったのですが、子供もいるということもあり、何とか借金返済の方法を考えることにしました。
ただ子供が小さく私が働きに出られないということもあり、最終的には弁護士に相談して債務整理をお願いすることになりました。何度か相談して個人再生で借金整理してもらうことになり、手続き後はかなり返済負担が楽になりました。
今回の一件によって夫の給料や口座は全て私が管理することになり、夫は私に逆らえない状況になりました。借金負担は大きいですが、結果的にはこれでよかったのかなと思います。

鹿児島県在住 男性
妻が私に隠れて借金を重ねていたみたいで、1000万円くらいはあった貯金が全てなくなっており、逆に借金の督促が家に来るようになっていました。
私は単身赴任で妻や子供と離れて暮らしていたのですが、まさかその間に妻がここまで浪費をするとは予想できませんでした。
借金がわかったのは妻が私に借金を打ち明けてきたからです。借金額は700万円近くにもなっており、自分では返済できないと思い私に相談してきたとのことです。
借金のほとんどは私名義になっており、正直言って呆れてものがいえない状況でした。
私自身は公務員なので仕事は安定していますが、さすがに700万円の借金を返済するのは容易ではないので、ネットで弁護士を調べて債務整理をお願いすることにしました。
またその弁護士事務所は離婚案件も行っているので、債務整理手続きをお願いしながら離婚についても合わせて相談することにしました。
結果、個人再生でかなり借金は少なくなったのですが、妻への思いは完全に冷めてしまい、このことをきっかけにして離婚手続きを進めることになりました。
妻の借金癖と経済力では子供は育てられないということになり、私が引き取ることになりました。妻には気の毒ですが子供たちのためにも立ち直ってほしいです。

鹿児島県在住 女性
私たち夫婦の借金ではなく、夫の両親のことなのですが、義父は昔からギャンブルが好きで義母とはその都度借金問題で喧嘩になっていたみたいで、義父が定年退職してからおとなしくなったという話でした。
しかしあるとき義母から旦那に連絡があり、離婚するという話になり、一度家族が集まって話し合いをすることになりました。
事情を聞くと、どうやら義父が義母に隠れて株をやっていたみたいで、その株で大損して借金が500万円近くできてしまったとのことでした。
まあ、あれだけギャンブルで苦労してきた義母なので今度の借金問題はかなり頭にきたというのは無理ない話だと思います。とは言っても今度の借金は金額が大きいので、夫や夫の兄弟で協力しても返済は厳しいと感じたので、話し合いの結果、債務整理を考えることになりました。
義母と義父と夫とその兄弟と一緒に相談した結果、個人再生による債務整理を行うことになりました。そして残った借金は兄弟で分担して返済するという方になり、とりあえず借金問題は解決ということになりました。
今回の債務整理で義父は株もできなくなったし、クレジットカードやローンも一定期間は利用できなくなったので、ここから立ち直ってくれることを期待したいです。

鹿児島県で借金整理した人の体験談や感想をみると色々な理由で借金を作ってしまって個人再生を利用しているということが良くわかります。

意外と親族の借金問題で個人再生を利用するというケースが多い感じですね。他にも奨学金返済のためだったり、ギャンブルや投資に、浪費による借金を個人再生で整理するというケースも少なくないようです。

個人再生は借金理由を問われずに債務整理することができる方法なので、借金問題を抱えているなら個人再生に対応している弁護士の無料相談を利用するといいと思います。

鹿児島県で個人再生をする場合の弁護士の探し方と選び方

鹿児島県個人再生弁護士選び方

鹿児島県で個人再生を利用する場合に弁護士か司法書士のどちらに相談したらいいのか悩む人も少なくないです。

債務整理手続きは弁護士と司法書士の両方が行っており、どちらも任意整理、個人再生、自己破産などの債務整理方法を一通り扱っています。

債務整理に詳しくない人は「どっちでもいいや」と思って適当に選択してしまう場合がありますが、実際には弁護士と司法書士では全く違うので注意しましょう。

個人再生は弁護士と司法書士どっちに依頼する?

鹿児島県には個人再生に対応している弁護士も司法書士もいますが、個人再生に関しては弁護士に手続きを依頼するようにしましょう。
依頼料金は司法書士の方が安いので、個人再生について知らない人は司法書士に頼んでしまうこともあります。しかし司法書士は裁判所で代理人にはなれないので、司法書士ができるのは書類作成業務までです。そのため司法書士の料金が安いのは単純に担当できる業務が限られているからです。
また司法書士に個人再生を依頼すると、裁判所での手続きは自分で行うことになり、その際に裁判所から個人再生委員という専門家を付けられることになり、その費用として20万円程度必要になります。
しかし弁護士に依頼すれば個人再生委員の選任を避けることができるので、20万円の費用を避けることができます。つまり依頼料金は司法書士の方が安いけど、手続き費用と合算すると司法書士の方が高額になる可能性があるということです。
手続き範囲も限られて費用も高額なら司法書士に依頼する理由ってないですよね。そのため個人再生は弁護士に依頼した方がいいのです。

個人再生を依頼する場合に、単純に依頼料金だけで比較しがちですが、裁判所での手続き費用も考慮して考えないと後悔する可能性があります。

鹿児島県に限ったことではないですが、個人再生は弁護士に依頼することを前提に考えた方がいいです。では弁護士に依頼するとしてどんな弁護士事務所に依頼するといいのでしょうか?

鹿児島県で個人再生するなら無料相談から!

鹿児島県個人再生無料相談

個人再生は裁判所で手続きを行う債務整理方法なので単純に手続きが複雑で難しいので、慣れてない弁護士だと手続きを失敗されたり時間がかかる可能性があります。

また個人再生を利用する多くの人が行う小規模個人再生という手続きでは、債権者に再生計画案を了承してもらう必要があり、了承されないと手続きを進めることができないです。こういった債権者を納得させるような再生計画案を作る必要があったりして、慣れてない弁護士には敷居が高いです。

こういった手続き内容の難しさと複雑さを知ると、地元の慣れてない弁護士に依頼するのがどれだけリスクがあることなのかわかると思います。

個人再生を失敗したら任意整理か自己破産を利用することになる可能性がありますが、任意整理で返済できるなら最初から任意整理を利用していると思うので、多くの場合は自己破産を選択せざる得なくなります。

予定とは違う債務整理方法を利用することになると、それまで予定していた債務整理後の生活が大きく変わってくるので非常に厄介です。

こういったことにならないように、とにかく経験豊富な弁護士に依頼することが大事になってきます。

経験豊富な弁護士はホームページなどに問い合わせ実績の記載のある事務所や、無料相談で「回数制限なし」という事務所を優先的に選んでいくといいです。

相談実績の記載があるということはそれだけ実績に自信があるということなので債務整理に強い事務所が多いです。また無料相談を回数制限なしで行うというのは、債務整理案件に力を入れてないと負担が大きくてできることではないです。

こういった個人再生に強い法律事務所を当サイトではランキング形式にして紹介しているので参考にしてください。無料相談に対応している有名弁護士事務所ばかりなので、まずは気軽に無料相談を利用してください。

やじるし

手元にお金が無くても個人再生は可能です!
個人再生は手元にお金がまったくない状況でも手続きするこが可能です。当サイトに掲載してる個人再生におすすめな弁護士事務所は、個人再生の依頼費用の支払い方法についても相談に乗ってくれるので、まずは無料相談を利用して話を聞いてみるといいと思います。
個人再生が得意な弁護士を探す!
都道府県別個人再生や借金相談にオススメな弁護士事務所を厳選!
北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 滋賀県京都府大阪府兵庫県
中国・四国地方 岡山県広島県山口県愛媛県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県

債務整理無料相談ボタン

弁護士・司法書士の特徴から選ぶ

料金・費用安い

分割い・後払い

電話相談無料

土日祝日相談可

借金の原因や理由から選ぶ

クレジットカード

カードローン・キャッシング

母子家庭

住宅ローン

ギャンブル

無職無収入

養育費慰謝料

株取引・FX

闇金

奨学金

教育ローン

自動車ローン

家賃滞納

遅延損害金・延滞利息

医療費

公共料金

税金・社会保険料

交通事故

借入先から選ぶ

プロミス

アコム

レイクアルサ

アイフル

SMBCモビット

ジェイスコア

-弁護士・司法書士の選び方
-, ,

© 2020 個人再生の知恵袋【2020年最新】 Powered by AFFINGER5